スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.01.06 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

兵庫県美

 
大阪兵庫旅も最後。

 
伊丹から尼崎で神戸方面に電車乗り換えて灘駅。
どっかに灘高校あったんかね。

さて、今回の旅の目的はここ
 


安藤建築。カエルはだれかほかの人があとで乗っけた。


小学生のとき、幼馴染のお金持ちの子の家に遊びに行った時にわけわからん絵が飾ってあってなんやこれ!って思ったのをよく記憶してる。その時斜め下から眺めた映像も頭に張り付いてる。

真っ赤な生き物っぽいものの口の中から丸いカラフルなちっさい玉がたくさん並んで出てきてるっていう内容の絵。
多分一番最初にアートを感じた記憶。小学校の低学年??



ずっと記憶してたんじゃなくてあるとき思い出したのか。



高専ってとこに通ってたんやけど課程上なかなか一般教養が身につきにくい(と思う、高校から専門学校なので)。
大人になるに連れて知識が偏ってるのが嫌で一番縁遠いもの、文化的なものに興味を持つようになってきて少しは美術館に行ったりもしてる。で、そんななか三重県の菰野町にあるパラミタミュージアムにいったら常設展に多分その時に見た絵と同じ絵があった。
元永定正氏の赤い色玉っていう作品やった。シルクスクリーンやったんかな。
これが2、3年前。
そのときは「あー!これは!あれは!そうやったんや!」と思って終わったけど最近それが欲しくなってきた。
シルクスクリーンはどうやら10万円以上しそうやからせめてなんかほかの、できればポスターとかないかなと少し期待して来た。


この人物の紹介しとくと三重県上野市出身で独学で絵を始めたそう。
その後、兵庫県で活動してたみたい。もう亡くなってます。
なので一番よく行く三重県美にも作品は所蔵してあるんやけど、行ったときに色玉シリーズが展示してなかったのか気付かなかった。


絵を載せるのはやめておこう。こういうのもやっぱり著作権とかあるんよね多分。
検索したら出ます。赤い色玉。



常設点には大きな寸法のものが2つあった。色玉シリーズではないけどとっても良かった。
企画展は堀文子、猫のやつとっても印象的。けど時間がなくてダッシュで通過してしまった。。。


時間が無かったのはガイドツアーに参加したりワンコイン寄席を見ていたりしたから。
寄席は桂文昇さん。
俺にはどうも落語って向いていない。早口理解するのに集中力がいるのでつらい、、、



で、全部回ってからショップにいったけどやっぱりポスターなんて無い。
電話で聞いても良かったんやけど行った方がおもしろいからね。

けど唯一タピエ氏って作品のポストカードがあったからそれ買った。
いまはそれを入れるためのフレーム探しをしてるけどなかなかいいのがない。もう1月たったのにまだ包装されたまま、、、
このまま封印してしまうかも、、、






て感じで今回の1人旅終了

ハイライトはスカイビューパークかな。
名古屋空港なんかにも行ってみたくなった。










ただいまのBGM
斉藤和義ー真夜中のプール

 



最近二度と会うことないやろうと思ってた子に会ってうれしかった。
相変わらずキレイやった。





グロ注意

 
ここ最近の僕だったらだいたい午後8時か9時には眠ってる〜♪
ってともだちがツイートしてた。子供できるとはそうゆうことかね。
なかなか気に入ったツイート。


 



伊丹市昆虫館 ITAMI CITY OF MUSEUM OF INSECTS

ここ最近の僕だったらだいたい暇なときには虫探してる〜♪
虫と鳥とかが好き。

昆虫館って三重にもあったけどムシキングブームのあとに結構なくなった(推測)
東海にはほとんどないんじゃないかな。
行きたかった観光地の一つだった。





ダンゴムシは昆虫じゃないんだからね!


 


 
テンションあがって旅中唯一の自撮り。この鏡欲しいぜ。





 
カタツムリはマイマイカブリのえさ
まだマイマイカブリ見たことないんよね。だれか生きてるの見せて。
というか食べてるとこ見たいな。




これはニホンミツバチ?足に花粉つけておる。
模型の展示ありーの





蝶の羽化の展示ありーの



コノハムシ、ゴキブリの生体展示ありーの



お面ありーの



 


蝶の温室ありーの

 
いたれりつくせりやで。みんなも行くやで。
なかでも蝶の羽化の展示は嬉しかったなぁ。



 
最近は蝶蝶がそこらへんをよく飛び回ってる。
 
その種類を「あれは〇〇やな」とかいって知ったかぶりたい。
で蝶博士とか昆虫博士とか言われたい。
おれの知識欲ってだいたいそういう下心からってことが多いな。



鳥にしても、仏教にしても。




ただいまのBGM MatthewHerbert / It's Only ♪

 


 
カブクワも擬人化されてました。
カブクワこれくしょんっていうんですって。これくしょんパクってもいいんかな。
可愛すぎたので大好きなクリアファイル買いました。

伊丹スカイパーク

宝塚後はホテルに向かった。



大阪の友達に連絡とったけど仕事でNGだったからひとりで阪急伊丹駅前に飯食いに出かけた。焼き鳥屋がめちゃ多かった。大吉とか吉兆とか地元の街にもあったお店があった。大吉は東海にもあるか。



で焼き鳥食って、その後かすうどんとかいうの食べた。


写真


その名のとおり肉のかすみたいなのが入ってるだけの関西のふにゃふにゃのうどん。
600円くらいした。まずいし高い。店が悪かったんやろか。



その後バーを探したけど見つけれんかったので帰った。
まだ少し飲みたかった。



地元はぎりぎり関西なんやけど、伊丹の街ともなんとなく通じるとこがあって落ち着いた。
人の振る舞いとか街の雰囲気とか。







伊丹シティホテル10階からの眺め。意外と山遠いなぁ。


GW中に前日予約だったから安いホテルは空いてなかった。
っていっても1万円(朝食付き)やけどね。
シティホテルって名前だけあって部屋とかロビー広かった。


もちろんチャイナいっぱいやよ。



早朝に旅ランしよかと思ってたのにジョギング用のパンツを忘れて断念。無念。


9時に出発。徒歩10分、JR伊丹駅で自転車借りる。300円で良心的。


自転車10〜15分



ANA





JAL


伊丹スカイパークとこ。空港の横でとっても素敵。
家の近所に欲しいスポットや。何時間でも時間潰せると思う。



このあとは準メインの観光スポットへ





ただいまのBGMは James Blake ♪ I Never Learnt To Share






余談やけどBLURの新譜イマイチやったなぁ。
次はマシューハーバートが楽しみ。
そいやタイヨンダイ聞いてないわ。タワレコプッシュされてなかったなぁ。前衛過ぎてどうせ聞かないけどさ。






宝塚歌劇

GW!久々の連休!

かなり迷ったけど土曜の朝思い立って11時の電車に飛び乗る。

近鉄特急の指定席はキャンセルが出てギリギリ思い通りの時間のやつに乗れた。
3時からの公演に間に合うにはほんとギリギリだった。

検索すると名古屋新幹線経由になるのはなんとかならんかな。価格がだいぶ違う。



ネットで当日券あるのは調べていったけど、着いたらA席とS席しかなかった。

A席で5500円だったかな。
S席は8800円やったかな。



演者の名前書いた札をもってなんかしてたんやけどあれなんやろ。時間がなかったから質問できんかったけど。





舞台はフランス革命?
1789年て覚えやすすぎな。

マリーアントワネットとか出てきた。


お客の7〜8割は女性。
男役が人気なんやって(ネット調査)


イメージのある。
みんな揃って足を高く上げるダンスも最後にやってた。盛り上がってたよ。

2部構成で休憩含む3時間、なかなか充実したGWはじめだった。お尻がけっこう痛かった。



それとGWに当日券が出てるってちょっと心配になったよ宝塚。
儲かってないのかな?

S席ガラガラやったし。





知床〜網走6

流氷見られて良かった。
思ってたほどでもなかったけど、目標をひとつ達成。


次の日は網走湖でワカサギ釣り





網走湖って基本的に浅いのよ。
それで全部凍っちゃうわけです。

自ら穴開けて釣糸垂らす。






つれた!


1時間で5匹つれた!!

で、即天ぷらにしてくれる。
けど天ぷらにはすこし大きいかも、、、

けど美味しかった。





あとは、半日はまた暇をもて余した。



モヨロ貝塚博物館

昔の集落後とか、生活とか、そういうのがよくわかるよ。
建物も新しくって立派だった。





網走神社

3月にして初詣だった。




これで、おしまい。

やっぱりこういうとこ行くときは天気が一番重要と痛感したけど、飛行機の移動があるとどうしてもこうなるよね。


LCCもっと増えないかなぁ。






次こそ流氷の上にのりたい。

夏に行くのもいいかもね。
ヒグマ見たいし。


次はどこいこ〜、恐山か、福岡の寝釈迦か、千住博美術館あたりかな。

知床〜網走5

ひさびさ。









やっと晴れたんやけど、まだツアーなんかはやってなくて街を散策。

博物館、美術館、とか色々あって徒歩で行けるのが良かった。





昼からはやっとスノーシュートレッキングが出来た!






ここから出発!





沖に流氷





滝、凍ってる。




今回のベストショットかな。

波打ち際に打ち上げられた流氷に乗って。





このあとはダッシュで流氷砕氷船オーロラに向かう!



ギリ4時30分に間に合った。










最近気に入ってるテレビのエンディングテーマ


知床〜網走4




夜もこんなの。
けど折角なんで網走の夜の街へ。




写真は無いけど何件かはしごした。



ホテルの近くの居酒屋→バー→スナック→バー→スナック→ラーメン

おお!今気づいたけどけっこういっとる!
すごいね。


朝お金が結構減ってるのとネックウォーマーどっかに忘れたのに気づいた。。。



なんかしらんがおっさんと仲良くなって3件目から一緒にのんだ。
ラーメンおごってもらった。


ギャルはいなかったな。。。


網走にはスナックビルが何件かあるし、観光用のパンフレットにも紹介されてるから結構助かった。知らないまちやと結構難しいからね。


知床〜網走3



監獄の次は 




すぐ近くにあるオホーツク流氷館っていうところ



本物の流氷も展示してる。
奥のタワーっぽいのがそれで、右のは新しい施設が春か夏には出来るのだということ。





-30℃(確か)の世界が体験できる。
濡れたタオルをもらって振り回してると凍ります。
写真じゃ伝わんないね。右はたしか凍ってたと思う。

よくわからんけど、振り回した方が早く凍るんだって。

バックに写ってるのは本物の流氷




流氷の妖精だっけ?
クリオネ  貝の仲間 って聞くと食べたくなる。
殻が無い分食べやすそうよね。


オホーツク館はスタッフのお姉さんがきれいやった。
ユニホームもかわいい。





バスで移動してるんやけど とってもさむ〜い
しばれるって言葉が出来たのもなんとなく納得できる


網走は観光客多くて観光地循環するバスが30分毎にはしってた





夕方になったので網走市街に帰る







網走〜知床 2

ウトロに着いたのは5時半くらいでもうまっくら。四日市よりは30分以上日の入り早いよね、きっと。







で翌日、知床五湖のスノーシューと流氷ウォークの予定





大雪警報で両方とも中止、、、


日頃の行いを反省した

自称晴れ男やったのに




もう一日ウトロに泊まっても良かったけど朝はダメだって言ってたから泣く泣く網走に戻るはめに、、、





除雪車フル稼働






なんも出来んかった!
寒いし!

網走〜知床

紗倉まなが最近流氷見に行きたいとか言ってて、けっこう尊敬してるからその影響で行きたくなってきた。


2月あたまに計画してツアーか個人で行くか悩んだ。ツアーは見たくないところも多いし、やっぱいろいろ制限される。個人は移動とスケジュール立てるのがめんどくさい。


価格は同じくらいか宿泊費の分、ツアーのほうが安いかな。




で、流氷ウォークと知床五湖のトレッキングが絶対にやりたかったから個人で行くことにした。





雨のセントレアを離陸して〜





2時間弱で女満別空港へ!



そこから、ウトロ温泉行きのバスで3時間
、、、




流氷見えてきた!けど少ない??




つづく




| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

DOMMUNE

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM