スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.01.06 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

六甲ミーツアート

蓑虫(ミノムシ)
ミノガ科のガの幼虫。一般には、その中でもオオミノガ(大蓑蛾)の幼虫を指す。バラ科、カキノキ科などの果樹や、サツキ等の葉を、特に7月から8月の梅雨後の夏期に食害する。幼虫は摂食後の枯れ葉や枯れ枝に粘性の糸を絡め、袋状の巣を作って枝からぶら下がることで有名。わらで作った雨具「蓑(みの)」に形が似ている為に「ミノムシ」と呼ばれるようになった。近年は後述する外来種のヤドリバエによる寄生により生息個体が激減しており、各自治体で絶滅危惧2類に登録されるようになってきている。(from Wikipedia)

確かに最近全然見ない・・・絶滅危惧種とはお気の毒・・・










はい。彼は蓑虫です。



「蓑虫なう。」という奇抜な作品なんです。作家は角野晃司という方で中に入ってるのは角野さん本人です。行った時は蓑虫になって35日目ということでした。


っちゅ〜わけで六甲ミーツアートしてきた〜!しかも天使と!




この右の人はうわさの、のびアニキ。ファンだって行ったらブロマイドくれた〜。いい人。
ちょっとでかくて怖いけどね。

これも問題作で「手を洗わなくてもいいハウス」ということ。
この写真やとちょっと見にくいんやけど中が泥だらけで超汚いの。それで手を洗わなくてもいいという訳。逆に出たら手を洗わないかんってね。。。


ほかにもいい作品があってオフコースヒルズなんかはオススメ!
もちろんもちろんオフコースってね。

オルゴール館も素敵。オルゴールの底力はすごい。六甲に行ったら絶対行って欲しい。






六甲枝垂れ(左奥)

と朝日町が生んだ天使(右手前)



これ、夜になるとライトアップされて

こんな感じ。でいい感じ。


1千万ドルの夜景は霞んで見えにくかったのが残念やったけど、天使も満足してくれて見たいだし良かった。けど緊張してあんまりうまくしゃべれんかったのがすこし悔しかった。


六甲ミーツアート!11/23までということ!行ってない人は是非!楽しいから!

そういや蓑虫さんはツイッターもやってるみたいです。蓑虫で検索したらすぐ出ます!


 



 


スポンサーサイト

  • 2017.01.06 Friday
  • -
  • 23:46
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
緊張してたんか。かわいいこと書いてるね〜。
なんか青春やな。
  • SARU9
  • 2010/11/13 1:23 AM
奇遇!これ、俺もいったよ
最近できた彼女とww

お幸せにねーー!
  • たいち
  • 2010/11/17 1:01 AM
偶然!おもしろかったですよね。

天使は実は小悪魔で彼女にはなってくれません!

たいちさんこそお幸せに!裏山!
  • sakana
  • 2010/11/18 8:49 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

DOMMUNE

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM