スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.01.06 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Mt.Yarigatake

 富士山に続いて登って来た。




憧れの槍が岳。




今回はさすがに1人じゃないよ。




怪我したりする可能性もありそうだし、アルプスは初めてやから怖かった。




地図とクマよけの鈴を買って準備万端?




夜の22時半くらいに出発して2時半に新穂高ロープウェイに到着。
標高は1000mちょっと



5時半から登り始めて3180mの山頂まで約2000mを1日で一気に登ります。






朝から天気は曇り空、山頂はガスってて全然見えない。
雨よ、降らないでと祈りつつ前半のなだらかな登りを黙々と進む。

 
登山者も全然いない。もうちょっといてくれた方が安心するのに。
一緒のルートで登ってたのは5組くらいかな。



まだ雪残ってたりするし水が多くて大変だったから登山者が少ないのもうなずける。




途中滑り落ちたらケガ必至な雪渓を歩いたり、落ちたら流されること必至な激流をジャンプしたりしないといけなくて結構スリリングだった。






アイゼン持ってなかったから怖かった・・・ (この画は帰りです)



3000!





登り約7時間。

無事に槍が岳山荘に到着。


 


着いたときは結構ガスってたんだけどご覧の通りダブルピース×2









そして山荘のキッチン槍(だったかな?)で食事。
ラーメン!生ビール!

うれしい。カップ麺と缶ビールしかないと思ってたのに!ありがたや〜。



翌朝登頂を考えてたけど時間あったしこの後、更に晴れてきたからいざ山頂へ!


結構な崖をよじ登ること20分。






こんな感じね。





無事登頂!






夜、山荘での時間はかなり暇。

『ガ、チョウ』やら、『風の谷のナウシカ』なんかを読んで過ごした。






そして翌朝





きれいなご来光。
360°澄んだ空気。富士山くっきりも見えてた。


結構感動した。


日頃の行いが良いからだとか勝手に思う。

















そして下山






しようと出発の準備してたら小屋のスタッフさんに声をかけられる。



「三重の方ですか?」


「そうです。」


「私もなんです、三重弁で分りました。4月から働いてるんですけど三重県の人が来たの初 めてなんでうれしいです。」


「おお、三重どこですか?」


「鈴鹿です。」


「おお、僕ら高専仲間ですよ」


「ええ、私、こないだまで3年間事務で働いてましたよ。」


「おおお!」


見たいな感じ。偶然。








そして











こんな感じ。ヤリポーズ




11月まで働くそうです。


三重の人は行ったら話かけたってね。





さて




天気最高だったから稜線を歩くコースで帰ることに


槍が岳を後に











後ろは南岳小屋と穂高連峰(?)


 


この先ね、見えないでしょ?





結構険しくってこの先の画は撮る余裕なかった・・・






と、帰りはあんまり写真撮ってないのでこの辺でおしまい。







帰りも7時間くらいかかった。筋肉痛バキバキ。












今度は秋にでも行こうかなぁ。




小屋のおねぇさん口説きに。



























スポンサーサイト

  • 2017.01.06 Friday
  • -
  • 02:41
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
いいねー!いいねー!
槍ヶ岳! 登れるもんだねぇ。私には体力的に厳しそうだけど。

その出会いを大切にねー。
  • tatechika
  • 2011/07/14 6:42 AM
おおう。

次は2泊3日がベストかな〜
  • sakana
  • 2011/07/14 10:52 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

DOMMUNE

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM